子供のわきが治療でミラドライを受けました

ワキガを治すのが簡単に思えた

子供 わきが子供のわきが対策アイテム

私たちが訪れたクリニックではミラドライを受ける年齢に制限は設けていなくて、当時11歳のうちの子でも問題なく受けることができました。
また、年齢制限がないという点もミラドライの体への負担が少ない裏付けになるのかなと思え、そこも安心材料でした。
実際の施術は、血液検査など一連の検査を行った後、脇の下に施術用のマーキングをし、麻酔クリームを塗布してから注射による部分麻酔を打ちます。
大人の場合は麻酔クリームはしないことの方が多いそうですが、希望すれば塗布してもらえるとのことでした。
10分ほどそのままの状態で待機し、麻酔が効いてきた頃にマイクロ波を照射していきます。
見た目には機械を当てているだけで何をしているのかわからない状態ですが、子供によると肌が機械に吸い付くような感覚だそうで、麻酔をしているので痛みは感じなかったそうです。
一照射あたりは30秒ぐらいだと思いますが、少しずつスライドさせながら脇の下全体に照射し、全体では15分ぐらいでした。
その後、10〜15分ほど脇の下を冷やしておしまいです。
施術後は赤みを帯びて少し腫れていましたが、時間の経過と共に腫れは引いて、翌日には元の状態に戻りました。
うちの子の場合は一回の施術で効果があり、こんな簡単にわきがが治るなんて驚きました。

自分もワキガだから気づかなかった”ミラドライ”というのを勧められたワキガを治すのが簡単に思えた